スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

松浦亜弥「想いあふれて」

2009.12.19 20:09  松浦亜弥


私は所謂「高飛車な」人種がものすごく嫌いで、松浦さんも結構苦手でした。
サバサバッとしてるイメージも凄くあったし、アーティスティック気取って・・・!
アイドルのくせに!!みたいな、一般人時代にはそんな風に思っていた事もあったんですけど
(娘。にさえアンチ思想を抱いていたほどなので、あしからず・・・。)

それが蓋を開けてみればビックリ、「リボンの騎士」のアヤンツver.を見てから惚れて
そこから亜弥愛(松浦×高橋)にハマり、松浦さんの楽曲にハマり・・・。
今となっては松浦さんのすこしSっ気を感じるサバサバしたキャラにさえ美学を感じます。

基本最初はアンチ体制から入るのですが寝返ればものすごく速いです。
速攻でもう抱かれてもイイ!という勢いでその方に惚れこみます、松浦さんいい例です。

まあ結局は「お前亜弥愛から入ったくせに!」ってなもんですけどね!(爆)

この曲はツアータイトルにもなっています、「想いあふれて」という曲らしいのですが
(同時にアルバムタイトルでもあるみたいですね。)
深い、切ないような強いような、とても心に触れる歌詞だなあと思いました。

松浦さんの声がより一層歌の世界観に連れて行ってくれる。ああ素敵だ・・・・。
GAMは「Great Aya x Miki」で結成されたユニットでしたが
私個人の趣味としては・・・「Great Ai x Miki」が良かったなあとよく言っています。

ただ私個人の趣味をもっと最大限に出させて頂けると言うのならばあえての

Great Ai x Matsuura」でもよかったんじゃねえ!?とさえ思っています。
みきあいの声の相性なんて今更ユニット化しなくてもヲタなら解る良さですし
あやみきのガチ具合なんてあのブログ見ればユニット化なんてされなくとも解るし
(むしろGAMとか若干タイミング外し過ぎじゃねえ?!とさえ思うタイミングですし)

ほら、やっぱりここは「Great Ai x Matsuura」が意表つくでしょ?!
意外と無限の可能性が秘められていると思うんですよ、「Great Ai x Matsuura」。

| コメント(0) | - | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。