スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

宮本佳林

2009.10.11 10:15  ハロプロエッグ

(略)

今日、代役で入ったカリン(小学5年生)はすごかった。
前からすごいやつだと思っていたけど、今日は改めてびっくりした。
病欠した金子さんの代役でいきなり他のチームでやるというのは、かなり不安だ。
実際、彼女も最初は不安そうにしていた。当たり前だ。
でも僕は、彼女ならやってくれるだろうと信頼してお願いした。
「おじぎ~」で一緒にやってるってこともあるし。

劇中でやる外郎売(ういろううり)で、彼女と金子さんは違うパートだ。
だからやむを得ずそこはカットしようと考えていた。
でもカリン(小学5年生)は12時のリハーサルで「覚えてきました」と言った。
たぶん今朝から覚え始めたんだろう。
場当たり、ゲネ、本番と、どんどん完璧になっていく様に驚いた。

これから先、彼女がどんな道を歩むのか。
興味は尽きない。

楽屋では良くも悪くも普通の小学生なんだけど。


初めて宮本さんを見たのは今年6月に公演された「おじぎでシェイプアップ!」でした。
まあ今も昔もエッグには対してアツくなれない体質なので、誰か知りませんでしたが
なかなかいい味出す子だなと思ったのは記憶に新しいことです(・∀・)w

リハ・公演と並行して更新されていた「おじぎブログ」では案外登場率が高い。
しかも娘。メンとよくじゃれてるらしい(・ω・)…なんてところから面白いなとも思いました。


一番読んでて興味がそそられたのがこの記事。⇒ノリノリ☆ ‐ 道重さゆみ
底抜けに明るい子なんだなあと思い、ちょっと妹にしたくなった(・∀・)!w
いやあ、久しぶりにエッグで「おっ」と思える子がいたなあと思いますよ( ´∀`)y-~~

おじぎのDVDを入手して、おまけ映像のアフタートークショーもきちんとみたけれども
エッグ二人が出てきて、基本的にお上手なのは竹内さんじゃなく、宮本さん。
なんというか、上手いなあと思います。小5で上手いのも、嫌みかもしれないがw


リハメイキングで彼女を見た時に、
やっぱりプロってのは凄いなあと思ったのを覚えています。プロと言っても
名を通した女優でもなければ、人気を博したアイドルでもないけれど・・・(・ω・)
小学5年生で大人の世界でやっていくのはきっと大変なんでしょうね(・∀・)

まあそれはエッグの大半の子たちに言える事ですが、ホント凄いですよね~。
いやあ、私なら無理だあよ( ̄∀ ̄)ww

しかし、宮本さんって小5だったんですねえ。一見するともっと若そうなんですが。

| コメント(0) | - | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。